2019年05月03日

平成から令和へ。

令和がはじまりましたね。
一つの時代が終わり、新たな歴史がはじまった。

お札の肖像画も変わるんですね。
だんだん、最近の人が肖像画になるんですね。

平成の時代は、たびたび大きな災害に見舞われ、天皇陛下が被災地訪問される姿が印象的でした。
振り返りの特番を見ていると、「あったあった」となつかしく思うことが多く。
やはり30年というのは、長い年月なんだなぁ、と実感させられたり。

思えば、平成の時代に入ったのは、僕が中学3年の時でした。
受験前だけど、あんまり勉強には身が入ってなかったなぁ。
やりたいことも特になかったし。

それから30年あまり。
いいおじさんになってしまったけど。
僕の中身はあんまり変わって無いような気もします。
あいかわらず、なにもかもいい加減なまま。

でも、やりたいことや、日々の生活に充実感を感じることは増えました。
いっぱい失敗したけど、やり直したいとは思わない。
嫌なこともたくさんあるけど、逃げ出したいとも思わない。

でも、そういうネガティブな気持ちも。
新しい時代を迎えるにあたり。

全てプラスに転換していけますように。
posted by メタマネ佐藤 at 18:27| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: