2011年08月10日

私の意見。

e0192388_18232836.jpg
「私は私の意見を述べる。
それがよい意見だからではなく、私自身の意見だからだ。」
〜モンテーニュ

なんとも力強い言葉です。
ある意味、自己中心的な感じもしますが、この言葉は、語られた背景にも注目してみる必要があるでしょう。

ルネサンス期の、フランスの哲学者、モンテーニュ。
彼が生きた時代は、宗教戦争の真っ只中。

つまり、周りを気にせずに、「私の意見」を述べることは、命の危険を伴う事もある。
事実、彼の随想録「エセー」は禁書とされました。

そして、彼の書いた「エセー」は、後の人が言う「エッセイ」の語源。
思ったことを思ったままに。
徒然なるままに、というところでしょうか。

このブログを書きはじめてから、もうすぐ更新300回。
徒然に日々の出来事や雑感を綴って参りましたが、最初に思っていた事と、今の自分が取り組んでいる理由は、違う部分にあると思います。

最初は日記感覚で書いていたんですが、明らかにそれとは違う。
ブログは人の目に触れる、それを意識する事で書き方が変わってくるものだ、ということを学びました。
日々感じていることを文章に起こすことで、その事に対する考え方がまとまるようにもなります。

まさに、これを書くのは、モンテーニュの言う「良い意見ではなく、私の意見だ」ということになるでしょうね。
posted by メタマネ佐藤 at 22:25| Comment(0) | 仕事について
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: