2011年09月18日

メタセレクション 希望の言霊。

DSC_0115.JPG
ども、メタマネです。
本日は日曜日恒例のメタセレクション。

最近お気に入りの本の紹介をさせていただきます。

私は、いわゆる“名言”というやつが好きでして。

様々な「名言本」を収拾しているのですが、本日取り上げるのがこちら。

いのちの言葉編集部選、「希望の言葉」。

この本はシリーズ化されており、すでに7冊発刊されています。
テーマ別に、癒し、勇気、成功の言葉という感じになってて、それぞれ名言のチョイスが実に素晴らしい。
この「希望の言葉」は、そのシリーズ4冊目として発刊されたものです。

なぜ7冊の中からこの本だけ取り上げるのか、ということには、理由があります。

それは、シリーズの中でこの本にだけ、東北大震災で被災された方、復興支援にあたられた方々の言葉が取り上げられているからです。

元々、この「いのちの言葉」シリーズは、東北の大震災によって大きなダメージを受けた人々の心に、希望の種を届けよう、という目的で発刊されています。

その珠玉の言霊の中から、一部を抜粋してみましょう。

〜日本の救世主になってください。〜
福島原発に向かう消防援助総隊長、佐藤康雄さんの妻

〜愛した人は、たくさんの人を護ったんだよ、と自分に言い聞かせています。〜
南三陸町の危機管理課職員、遠藤未希さんの夫

〜生き残った一人一人が希望の松になる。〜
陸前高田市、戸羽市長

〜われらの最大の栄光は、一度も失敗しないことではなく、倒れるごとに起きることにある。〜
詩人 ゴールドスミス

〜死んだ後の天国を楽しみにせず、生きているこの世を天国にしようじゃないか。〜
歌手 ボブ・マーリィ

……などなど。
これらの他にも、古今東西の“希望の名言”がおさめられています。
こうした言葉が、どのような状況で言われたものであるか、そのエピソードもそれぞれに記されています。

また、この本の売り上げの一部は、義援金として被災地に送られます。
地震から半年が経ち、街頭募金もあまり見かけなくなってきた昨今。
継続できる被災地支援の一環として、皆さんも購入されてみてはいかがでしょうか。
posted by メタマネ佐藤 at 11:00| Comment(0) | メタセレクション
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: