2012年08月05日

メタセレクション ビジネスに活かす一流選手の言葉。

DSC_0075.JPG
おはようございます。
ロンドンオリンピック、メダルラッシュで盛り上がってますね!

見所が多すぎて、どうにも困っちゃいます (泣)

というわけで、今日はそんなスポーツにちなんだ本をご紹介。

ビジネス哲学研究会 編著 「ビジネスに活かす一流選手の言葉」です。

勝負の世界に生きる、一流プロ選手たちの金言やエピソードがめじろ押し。
そのどれもが私たちに重要な示唆を与えてくれるもので、タイトルにあるビジネスにとどまらず、「生き方」の重要なヒントが含まれているように感じます。

というわけで、いくつかの名言をご紹介。

苦しくなったら、苦しみを味わえるだけ生きているんだと感謝した。
うれしいときはまた喜べるんだと、また感謝した。
〜有森裕子〜

失敗したことのない人間は成功することもない。
たゆまざる挑戦が成功につながるからだ。
〜カール・ルイス〜

私は過去を振り返らない。
今のことだけを考えている。
〜伊達公子〜

よかったことの現実も、悪いことの現実も、次へ向かう糧にしたい。
〜高橋尚子〜

……などなど。
これらの熱い珠玉の名言に、選手たちのエピソードが付いてくる、という訳です。

オリンピックで活躍している選手たちの、華やかな姿というのは一瞬のことですが。

そこに至るまでの長い道のりには、果てしない努力の積み重ねがあり。
それをささえ続けてきた人々の存在があり。

……うーん、なにかに打ち込んでいる人々の姿というのは、本当に感動するし、その姿勢に学ばされます。

頑張ろう、頑張らなきゃな、と思う勇気をいただける。
そんな気がいたします。
posted by メタマネ佐藤 at 09:50| Comment(0) | メタセレクション
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: