2013年03月13日

勇気りんりんさん。

image-4.jpeg
どうも、メタマネです。
今日もちょいと仲間の紹介をさせていただきましょう。

本日紹介させて頂きますのは、勇気りんりんさん。
と言っても、アンパンマンではございません。
これは、彼女が自らの新人歓迎会の席で「このように呼んでくれ!」
と絶叫していたので、そう呼ばれることになったのです。

勇気りんりんさんは、色々な飲み会の席で絶叫します。
「イケーーーーーι(`ロ´)ノ」
「ソーレ サトウ! サトウ!」
などと踊り出すので、はじめて見る人はかなり面食らいます。
そのために、出入り禁止になった飲食店も数知れずと聞きます。

そう、勇気りんりんさんは、かなりファンキー。

最初は「酔った勢い」で、抑制された自我が表に現れてきたのか、と考えていたのですが。

どうやらそうではない。
勇気りんりんさんは、素でもイケる。
ただ、「変な人」だと思われないように、普段は地を出さないようにしているだけなのです。

なので。

そっちの大騒ぎする方が“素”です。
「酔っている」口実で、騒ぎたいだけなのです。

なので、仕事中でもおとなしそうに見せていながら、実は結構なハイテンション。

「ららら〜(~▽~@)♪♪♪」と歌いだしたり。
「だめじゃぁ〜( TДT)」とため息をついたり。
「ぬははははははヽ(・∀・)ノ」と魔王のように笑ったり。
かなりの感情の起伏を見せてくれますが。
本当に困ったときには「(・・;)」になって、表情が消え失せます。

そして、それは勇気りんりんさんの本当の人柄を、回りの人に知らせることになっていきます。

勇気りんりんさんは、実は“はちゃめちゃ”を装っているだけで。
本当は内気な、常識人であるということを。

そうやって、キャラクターを作り出すことで、自らを鼓舞し。
破天荒に振る舞うことで、回りの人も元気にしようとしてくれているのです。
ですから、まさしく「勇気りんりんさん」と呼ばれるに相応しい人なのです。

ご利用者様に対しては。
とても穏やかで、誠実なケアマネさん。
どんなときでも明るく、ユーモアを忘れない。

職場に彼女がいるだけで、回りは30ルクスは明るくなる。
みんな元気をもらえる。

そんな創心会の“アンパンマン”、勇気りんりんさんには茶屋町居宅で出会えます。
posted by メタマネ佐藤 at 22:22| Comment(0) | なまか
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: